楽知会・・・石光宗眞表千家茶道・茶事教室 (つくば教室・水戸教室)

つくば と 水戸 で表千家のお茶の教室を運営する 楽知会(主宰  石光宗眞)のブログです。 初心者にも、上級者にもご満足いただける本格的な茶道教室を目指しています。 楽知会が取り組む お茶のお稽古や、お茶事関係の情報を掲載していきます。

平成30年 年明け

静かな年明けでした。   

生まれてからこの方 親のいないお正月を迎えたことがなかったので、年の瀬が近くなるにつれ 「きっと文字通りの寝正月・・・」と  テレビの前で 右向いたり 左向いたり ゴロゴロしながら 柿の種をポリポリしている自分の姿を思い浮かべておりました。
  
なにせ 現役の子供時代は 12月31日ともなると お節やお餅や その他 正月用食材を持って 東京・横浜・つくば・水戸と走り回り、元旦と2日は 夫と私の親の所にお年賀。  ここで 再び 東京・横浜・つくば・水戸。   同じことを何年繰り返してきたんだろう・・・ほぼ 40年ですよ。

不謹慎ながら「これをやらずに済んだら 楽だろうな~」と呟いたことは 一度や二度ではございません。
でも現実にそれをしなくてよくなってみると、どうしようもなく手持無沙汰でした。  だって やることが 何もない。

急に「今年からやらなくて良い」といわれても・・・ 困った!!

八方ふさがり

エーッ?????    昭和30年生まれの 平成30年の運勢って 八方ふさがりなんですって。
   
無策のままでは 気持が悪いので、元旦には 水戸八幡宮に行って  八方除けの お札とお守り をいただいてきました。

皆さんがその日をお迎えになるとき  少しでも 参考にしていただけるよう申し添えますと、  八方除けのお札は 学業成就や商売繁盛のお札に比べると 500円お高くなっています。  
一つしか 願い事を叶えてくれないお札と  八方何とかしてくれるお札との  この500円の差はリーズナブルなのでしょうか?    随分 オ ト ク な気がします。 
 
 
いただいたお札のご利益がいかなるものか  年末12月31日の私の姿を見ていただけば  はっきり致します。

〈500円の損得を勘定する以前に、どこの神社仏閣でも 当然のように行われている  お札の 定価販売って道理に適っているのかしら?〉

お雑煮

年末年始は どこのお宅にも伺いませんでしたが、夫婦二人の食べる準備は例年同様にいたしました。
お餅を切ったり、大根やニンジンでナマスを作ったり。    そんなふうに手を動かしながら、お餅の縦横の長さは 4:3にするべきか、2:1か、 はたまた1:1であるべきか。姑と意見を戦わせた日のことを・・・衰えた母が「大根やニンジンをマッチ棒以下の太さに切れなくなった」と嘆いた日のことを 思い出しています。

今年のお餅は お雑煮用が 2:1      海苔餅用が4:3。  
大根とニンジンの太さはマッチ棒以下。
私が最も心安らぐ比率です。 
どうでも良いようなものですが・・・でも そこは やっぱりね・・・ウン      
  

お節


ごあいさつ

このブログでは茨城県を中心として活動する

表千家茶道・茶事教室についてご紹介していきます。

お茶事やお稽古に関するお役立ち情報や、

日本人の心を感じられる記事を随時更新していきたいと思いますので、

お茶について学びたい方はもちろん、

日ごろの喧騒に疲れた時、日本の四季を感じたい時など、お気軽にお立ち寄りください。

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[08/17 お茶女]
[03/04 深大寺のそばから]
[02/28 お茶女]
[02/22 大和国より]

最新TB

プロフィール

HN:
石光 宗眞
性別:
非公開
自己紹介:
◆表千家教授 
 (表千家同門会
    東京都連合支部)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(11/19)
(12/13)
(12/13)
(12/13)
(12/13)

カウンター

カウンター